会社名 - キャッチコピーなど
RSS ファンになる

最新記事

途中までほぐれている感じがしなかった!!
サロンに来るとゴルフのスコアが良くなる!!
薬を飲む前に・・・それ本当に鬱ですか?
妊娠前にしておくべきこと
私のセラピスト歴は5歳からでした

カテゴリー

お客様の感想
キャンペーン
サロン紹介
プライマリーウォーキング
健康
妊娠生活
妊活
子育て
幸せになる秘訣
感じた事思ったこと
栄養セラピー
環境問題
笑顔のバトン
言霊
隠れ貧血
検索エンジンの供給元:

マイブログ

人生で一番大切な時間















三砂ちづるさんの詩を読んで涙が止まらなくなりました。

今子育て真っ最中のママたちは

自分の身を削りながら、

毎日毎日ただ子供のお世話と家事や仕事に追われて

自分のことは後回しで、

時にはもう嫌だ…と嘆くこともあると思います。

でもこの詩はこう綴られています。



50歳を過ぎて子供は大きくなり、自分の手のうちでは生きていない

でも、今でも夢に出てくる子供の姿は

お話ができて、自分のひざにのってくれるくらいの子供である彼らで




あのね、ママ、あのね、と、とても高い声で私を見上げ

「つまらないこと」をいちいち聞きに来たり報告したりする息子たち。



抱きしめれば、腕に足り、抱き上げれば、そのまま移動できる重さ。

私の手の届くところにいる彼ら。

おかあさん いまあなたのひざにいるお子さんのなんと愛おしいことか。



あなたの子供はいつもその大きさで、あなたの夢の中で位置をしめつづける


この時が長き人生のうちで一瞬にして失われる人生の最も美しい時間だから

三砂ちづる著
「五感を育てるおむつなし育児」より

抜粋させていただきました。



これを読んで、愛おしさがあふれ出し

寝ている子供をぎゅーっと抱きしめました。

今まさに大切な時間を過ごしていると感じ、

子供が成長していくのがうれしい反面

どんどん自分を必要としなくなっていくのかな~なんて思って

寂しくもなってみたり。

だから、今を大切に、

どんなに大変でも、

目いっぱいの愛情をプレゼントして

それを糧に子供が自分の手から立派に羽ばたいていけるように


50歳になった自分が今に戻って子育てをしている

そんなありがたい感覚になりました。

どんなに毎日大変でも、

後悔のないように、

毎日を生きていきましょうね















人生で一番大切な時間に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment