-
RSS ファンになる

最新記事

途中までほぐれている感じがしなかった!!
サロンに来るとゴルフのスコアが良くなる!!
薬を飲む前に・・・それ本当に鬱ですか?
妊娠前にしておくべきこと
私のセラピスト歴は5歳からでした

カテゴリー

お客様の感想
キャンペーン
サロン紹介
プライマリーウォーキング
健康
妊娠生活
妊活
子育て
幸せになる秘訣
感じた事思ったこと
栄養セラピー
環境問題
笑顔のバトン
言霊
隠れ貧血
検索エンジンの供給元:

マイブログ

体を温める大切さ

体温が1度上がると免疫力は500~600%上がり

逆に体温が1度下がると免疫力は30%低下するそうです。

計算が合わないように思いますが、

免疫力が上がるというのは、

1つの白血球が持つ脳力がアップするという事だからです。


何故、体温が高いと免疫力がアップするのでしょう?

一つは体温が上がると血流が良くなります。

そうすると、酸素や栄養を60兆個ある細胞に送り、

老廃物を回収するという事がスムーズに行われます。

そして血液を介して白血球が異物の侵入を

パトロールしてくれているからです。

もう一つは、酵素の活性が高まるということです。

酵素って結局なに???

っていう方も多いと思いますが、

生命体が生きていくためには、体内で様々な化学変化が行われています。

例えば、食べ物やアルコールを「分解」することも、

栄養を体内に取り込む「吸収」も

老廃物を体外に「排出」することも

細胞が「新陳代謝」することも

細胞が「エネルギー」を作り出すことも突き詰めれば

すべて酵素を必要とする化学変化です。

その大切な酵素が活性化するのが、

実は体温が37度台の時なのです。

体温が高ければ高いほど酵素の働きはよくなります。


風邪をひいたときに発熱するのも、

酵素活性を高め

免疫力を高め、ウイルスを撃退しようとしているからです。

そして女性も男性も体が冷えていると

妊娠に繋がりにくくなることも事実です。

ですので、一日一回は運動や入浴などで体を温める習慣をつけてくださいね。

体を温めると何だか心までポカポカしてきます。

やはり、心と体は繋がっているんですね。

私も、昨日中津のリリースさんで念願のハーブテントに入って

お腹のマッサージをしていただき

ポカポカになって心身ともに癒されました (*´▽`*)

当店でも近々ハーブテント導入予定です (*^▽^*)

今は、ホットストーンのキャンペーンもしておりますので、

みなさなポカポカになりに来てくださいね (^^♪

★体ポカポカコース
120分13000円→7900円


今日も最後まで読んでいただきありがとうございました


 


体を温める大切さに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment