-
RSS ファンになる

最新記事

途中までほぐれている感じがしなかった!!
サロンに来るとゴルフのスコアが良くなる!!
薬を飲む前に・・・それ本当に鬱ですか?
妊娠前にしておくべきこと
私のセラピスト歴は5歳からでした

カテゴリー

お客様の感想
キャンペーン
サロン紹介
プライマリーウォーキング
健康
妊娠生活
妊活
子育て
幸せになる秘訣
感じた事思ったこと
栄養セラピー
環境問題
笑顔のバトン
言霊
隠れ貧血
検索エンジンの供給元:

マイブログ

地球の為にも化学物質は減れしていきたいですね

最近では無添加や化学物質を使用していない食べ物や生活用品が

少しづつ増えてきましたね

やはり、毎日食べる物や毎日肌につける物などは

余計なものが入っていない方がいいですよね。

我が家では洗剤、歯磨き粉、

もちろんシャンプーも無添加物のを使用していますが、

よくCMで見かける香りの強ーい添加物どっさりのシャンプーを恐々使ってみました。

すると、地肌がヒリヒリするし、香りがきつすぎて頭が痛くなるし、

そのせいか、夜泣をしない子供が泣きだしました

香料の入っていないシャンプーになれているので、

匂いがきつすぎて

3日たった今でも匂いは取れません。。。

こりゃあ香水で頭洗ってるようなもんですね。

これを毎日使っていたら、少しずつ化学物質が経皮吸収されて

体の調子も悪くなるはずです。

特に妊婦さんや、お子様は使用しないことをおススメいたします。

実際そういった化学物質たっぷりの製品を使い続けていると、

少しずつ子宮などに蓄積されていくそうです。

もちろん妊娠中は胎児にも影響があっても不思議ではありません。

助産師さんに聞きましたが、

たまに羊水が香料の匂いがすることがあるらしいです。

それと子供のアレルギーなどとの関係は十分考えられます

私も、昔は毒々しい洗剤や柔軟剤やシャンプーを使っていた時期がありましたが、

手荒れはするし、吹き出物は絶えずありました。

それらをやめてからは。

体も気持ち的にも楽になった感じがします

食器用洗剤も石鹸素材のもので充分です。

今は素手で食器を洗っていますが全く手荒れはないです。

油を分解するためにそんなに強力な洗剤が必要なんでしょうか??

油汚れなんかは紙でふき取ってから洗えば済むことです。


柔軟剤もいろいろ出ていますが、わざわざ生活汚染水を排出しなくても

着るときにフレグランスかアロマなどを付ければいいのでは??

洗剤などの化学物質は、生活汚染水となってどんどん地球を汚してしまいます。

考えるだけで心が痛いです。

川を汚し、海を汚し、やがて自分たちに還ってくるんです。


もっと大勢の人たちが

そういう事を考えて商品を選んでくれるようになったら素敵ですね。





地球の為にも化学物質は減れしていきたいですねに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment