会社名 - キャッチコピーなど
RSS ファンになる

最新記事

途中までほぐれている感じがしなかった!!
サロンに来るとゴルフのスコアが良くなる!!
薬を飲む前に・・・それ本当に鬱ですか?
妊娠前にしておくべきこと
私のセラピスト歴は5歳からでした

カテゴリー

お客様の感想
キャンペーン
サロン紹介
プライマリーウォーキング
健康
妊娠生活
妊活
子育て
幸せになる秘訣
感じた事思ったこと
栄養セラピー
環境問題
笑顔のバトン
言霊
隠れ貧血
検索エンジンの供給元:

マイブログ

妊娠前の体造り 貧血改善の大切さ

皆様こんにちは

産前産後セラピストのイチモリです(*‘∀‘)

今日はあまり知られていないけれどとても大切な事、隠れ貧血についてです。


妊活中の方も

この先いつかは妊娠をと希望される方も

少しでも早くからの健康な体造りをおすすめいたします

まずは貧血改善です。

有経の女性は一日に約2ミリグラムの鉄が損失されています。

貧血ではないと病院でいわれた方も実は隠れ貧血の方がほとんどです。

例えば

疲れやすい                                                      
頭痛
イライラする
寝起きが悪い
湿疹ができやすい
歯茎の出血
あざができやすい
皮膚が黄色いまたは青白い
神経過敏
爪が割れやすい


ひどくなると精神、神経障害も出てきます。

上記の症状が気になる方は

隠れ貧血の可能性が高いです。

が、

通常の医療機関でこうした症状を訴えると

それぞれに病名を付け、

自律神経系の疾患として

抗うつ剤や安定剤を処方されるケースが多いそうです Σ(゚д゚lll)

これらの症状は実は隠れ貧血と言われる

フェリチン数値の低下が改善するとともに

症状が良くなることが証明されています !

そして、貧血状態では

妊娠しにくくなることも事実です。

貧血を改善するには、吸収力の高い動物性のヘム鉄を取ってください。

赤身の肉や魚、レバーなどです

プルーンやホウレンソウなどの植物性の無機鉄は残念ですが吸収されにくいです。

そして、加工食品やスナック菓子などの食べ過ぎはミネラルを排出してしまうので

お気を付けくださいませ。

コーヒーや紅茶などに含まれるタンニンも鉄を排出してしまうので、

食後2時間くらいはあけて飲んでくださいね

それでもなかなか改善されない場合は

栄養セラピーがありますので、頼ってみてくださいね

貧血の改善は人生を変えます。

是非、本気で取り組んでみてくださいね (*^▽^*)



妊娠前の体造り 貧血改善の大切さに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment