-
RSS ファンになる

最新記事

途中までほぐれている感じがしなかった!!
サロンに来るとゴルフのスコアが良くなる!!
薬を飲む前に・・・それ本当に鬱ですか?
妊娠前にしておくべきこと
私のセラピスト歴は5歳からでした

カテゴリー

お客様の感想
キャンペーン
サロン紹介
プライマリーウォーキング
健康
妊娠生活
妊活
子育て
幸せになる秘訣
感じた事思ったこと
栄養セラピー
環境問題
笑顔のバトン
言霊
隠れ貧血
検索エンジンの供給元:

マイブログ

糖質の取り過ぎで家庭崩壊

おはようございます。

SP-RINGのイチモリです(*‘∀‘)

今日はバレンタインですね

にもかかわらず恐ろしげなタイトルですみません・・・(;^ω^)

先日、手作りチョコを作るために板チョコを5枚くらい買っていたのですが

恐ろしいことに一口、もう一口・・・・とちょこちょこ(チョコだけに)食べていたら

3日くらいで完食してしまった~~~Σ(゚д゚lll)ガーン

めったにそんなことはしないのですが、

これは完全に糖分の取り過ぎです。

昔の私はこういうことを普通にしていたので、常に情緒不安定でした

栄養学を勉強してからはタンパク質中心に食べるようにしていたのですが

糖質は食べだすと麻薬のようにもっともっとと脳がほしがるのです。

体はもういらな~い、やめて~~!!といっていても脳が誘惑してくるんですね

糖質を取り過ぎるとどうなるか。

血糖調整異常となり自律神経が乱れ

生体恒常性までもが乱れてしまいます。

(生体恒常性=ホメオスタシスとは心身の健康な状態を保とうとする働きです。)

そうすると先ほど書いたように情緒不安定な状態になってしまいます。

キレやすい
原因不明の頭痛やめまい
イライラ
無気力
うつ
パニック障害



など様々な症状を引き起こしてしまいます。

最近の子供たちにもよくある症状ではないですか???

甘いおやつに甘いジュース
そして炭水化物中心の食事・・・
ほんとにやめてあげてください✖



私もそのチョコレート事件の時は体はだるいし

何だか鬱っぽくなり

私なんか私なんか・・・(´;ω;`)ウッ…

みたいな超ネガティブ人間になりつつありました・・・(;^ω^)

あ~これは糖質取り過ぎたからや~と原因はわかっていたので、

糖質を制限すればすぐにいつものポジティブ人間に戻りました(笑)

そうなんです!!!

糖質の取り過ぎで性格って変わるんです!!!

ですから、糖質の取り過ぎが原因でイライラして

周りの人を傷つけるようなことを平気で言ってしまったり

子供にあたってしまったり

何もかもが嫌になってしまったり

それが家庭崩壊につながることが本当にあるんです。


一向になくならない子供への虐待・・・



これも食生活に深い関係があると思います。



しっかりバランスよく食べている方はやはり情緒も安定しています。




子育ては大変ですが、それを乗りきれる心と体がきちんとできているからです。




罪のない子供が犠牲になるのは本当に本当に心が痛いです




どうか子供を授かり母親父親になられた皆様




しっかり自分の健康管理をしていくことは




子育てしていくうえでの最低限の義務ではないでしょうか???





今の心身の不調の原因がもし糖質の取り過ぎだとしたら

簡単なことです。

タンパク質中心の食生活に移行して糖質を減らしてみてください。

それだけで様々な症状が改善されるかもしれません。
(昨日書いた隠れ貧血の改善も大切です)

今日はバレンタインデーですので、愛する方の健康も考えたプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか(*^^*)

では皆さま健康で幸せな一日をお過ごしください

SP-RING市森智子




糖質の取り過ぎで家庭崩壊に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment