-
RSS ファンになる

最新記事

途中までほぐれている感じがしなかった!!
サロンに来るとゴルフのスコアが良くなる!!
薬を飲む前に・・・それ本当に鬱ですか?
妊娠前にしておくべきこと
私のセラピスト歴は5歳からでした

カテゴリー

お客様の感想
キャンペーン
サロン紹介
プライマリーウォーキング
健康
妊娠生活
妊活
子育て
幸せになる秘訣
感じた事思ったこと
栄養セラピー
環境問題
笑顔のバトン
言霊
隠れ貧血
検索エンジンの供給元:

マイブログ

腰痛を軽減する抱っこひもの使い方

こんにちは☺
アロマ&整体サロンSP-RINGの市森です(^^)
今日は抱っこ紐ママの腰痛軽減の方法です♪よければご参考にしてみてくださいね❤
抱っこ紐を長時間使用していると 肩も腰もバッキバキになりますよね(T-T)
でも、ちょっとしたコツでだいぶ負担が軽減されますよ...
まず、ほとんどの方が下過ぎるようにに思います。

 
















左の写真は下すぎてママがそり腰になって体重を支えています。
そうすると、腰痛 肩凝り 膝痛などを助長してしまいます。
出来れば、腰ひもをウエストラインくらいにしてもっと赤ちゃんと密着するようにしてください。
そうすると、重心が安定して、楽に立つことができますよ(^^)。 これだけでも、だいぶ腰や肩への負担が軽減されます✨

これからの時期は密着すると暑いので私はよく保冷剤など、ひんやりしたものを間に挟んだりしていました

肩凝り 腰痛でお悩みのママはぜひともお試し下さいませ
大阪市西区 靭公園から徒歩3分の
隠れ家サロンSP-RING

メディカルアロマ 美容整体 マタニティ整体
産後骨盤ケア などのプライベートサロンです(^^)
http://www.sp-ring.info/
お気軽にお問い合わせくださいませ

#靭公園#抱っこ紐#腰痛#肩凝り#ママ#産後ケア#マタニティケア#隠れ家サロン#SP-RING#アロマ#整体 もっと見る







腰痛を軽減する抱っこひもの使い方に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment